商品紹介PRODUCTS

エス・エス・コート_G-152(ガラス専用)

用途

・指紋付着低減剤
(ガラスショーケース、レンズ保護ガラス、携帯ガラス)

・汚れ付着防止剤(油汚れ、塗料付着防止)

・落書き防止剤

・高機能離型剤 (樹脂、その他粘性物)

・撥水撥油処理剤(耐薬品、油)

使用方法

1.塗布される基材のホコリ・油脂・水滴などが付着していますと密着性が損なわれますので、極力これらお取り除いて下さい。

2 .ハケやデイップ(浸漬)など一般的な塗布方法で塗布可能です。膜厚をあげたい場合は2回デイップ(浸漬)が効果的です。

3.塗布後は換気の良いところで室温乾燥を5分程度の指触乾燥で行って下さい。
常温乾燥は室内で24時間以上必要です。基材により多少差はございます。

4 .加熱乾燥では指触乾燥後 80℃~100℃で 60分程度の加熱を行って下さい。

5.塗布される基材のホコリ・油脂・水滴などが付着していますと密着性が損なわれますので、
極力これらお取り除いて下さい。また、ペーパー掛け、酸洗い等で表面を活性化して頂くことも効果的です。

6 .本品は自己反応する特性がありますので、開封後は速やかに使い切ってください。
コーティング液に濁りや沈殿物が見られる場合は、この反応が起きてしまっている状態ですので、使用しないでください。
なお、弊社保障期限内(出荷後6カ月以内)での未開封商品で濁りや沈殿物が見られる場合は、無償で交換させて頂きますが、輸出などはこの限りではありませんこと、ご了承ください。

7 .これらの方法により強力に金属のコーティングが可能です。

特性

1.鉛筆硬度6H以上の表面硬度(ベースノ基材が6H以上の場合,ガラスに於いて9Hも可)

2.指紋付着防止、汚れ防止、落書き防止

3.耐薬品コーティング(酸・アルカリ・電解液)4.半導体防湿保護コーティング

4.耐久性のある撥水・撥油処理剤

5.撥水性の接触角(純水)は110~115°で撥油性の接触角は67~69゜

6.皮膜厚は約10~30nm(プライマーコートで0.1μ)

使用上の注意

1.局所排気などの換気装置のある場所で取り扱ってください。

2.不燃性溶剤を使用しており、乾燥性・安全性に優れます。

3.使用後の器具や筆は専用溶剤で洗浄して下さい。

4.使用後は、容器に必ず密栓のうえ、換気の良い冷暗所にて保管して下さい。

5.当社製品の仕様書に定められました品質保証事項以外の項目に関しましては、その責任を負いかねます。
ご採用の際には顧客各位におかれまして、性能・安全性など十分なご検討をお願い致します。

商品容量

・20kg
・1kg

注意事項

カタログ内の記載事項は弊社内でのテストで得られたものであり、これを保証するものではありません。
当社製品の仕様書に定められました品質保証事項以外の項目に関しましては、その責を負いかねます。
ご採用の際には顧客各位におかれまして、性能・安全性など十分なご検討をお願い致します。
すべて直販、小売り販売はしておりません。 最寄りの販売店で購入ください。

関連商品

窯業関係 グレーズバインダー・コントロール

B-5

窯業用撥釉剤

CP-E2(油性撥釉剤)

窯業用撥釉剤

CP-L

工業用フッ素コーティング剤

エス・エス・コート_G-560

窯業関係 グレーズバインダー・コントロール

R-2

工業用フッ素コーティング剤

エス・エス・コート_G-163(金属専用)