CP−E(油性撥水剤)


cpe cpe


bu 用途 bu

・素焼地用
・釉薬などの色を抜いて、素地の色を出す
・高台の無釉薬化など


bu 使用方法 bu

1.ご使用30分前に、よく上下に振って下さい
2.水や溶剤で薄めたり、釉薬を入れないでこのま筆で素地に書いて下さい
3.次の施釉時に撥水剤で書いた部分がビスクの状態となって撥水します
4.次の施釉までの放置時間は、5分以上です


bu 特 性 bu

1.冬季においても、性状が変化しません
2.油性ですが、低粘度であり、非常に書きやすく、従来のパラフィン系のよう
  な厚い層で付着しないので、書きやすく数倍の伸びがあり撥水も完璧です


bu 使用上の注意 bu

1.開封後は出来るだけ早くお使い下さい
2.第四類第1石油類、第2種有機溶剤で危険等級?になります
3.火気厳禁、手袋及びマスクやメガネ等の保護具を必ず着用して下さい
4.溶剤臭がします。 揮発性の液体で、蒸気を吸入すると中毒を起こす恐れが
  あります。また引火性液体でもありますので、火気のある場所付近の使用
  は絶対に使用しないでください
5.長時間の使用は出来るだけ避け、必ず換気の良い場所で作業してください
6.使用後は密栓して、冷暗所に保存してください
7.陶石などの粗い物が混合された物は、撥水性が悪くなります
8.着色剤を使用しているため、作業台、床及び衣服などに付着しますと、
  表面が溶けたり、色が落ちなくなる場合がありますので、使用には十分ご注
  意下さい
9.子供の手の届くところには置かないで下さい
10.この製品は、業務用です


bu 商品種類 bu

・17L入  ・1L入  ・500cc入  ・100cc入


岐阜県多治見市にある撥水剤及び防水剤メーカーの有限会社新昭和コートでは、
窯業材料、陶芸材料、窯業用シリコン、工業用 フッ素コーティング剤、窯業用 撥水剤・窯業用 撥油剤、
窯業用 防水剤、 窯業用 グレーズバインダー・コントロールの取り扱いをしています。
防錆、透過率向上、低屈折率向上、摩擦低減、超撥水、撥水、撥油、防水、防湿、防汚、反射低減



© 2009 (有)新昭和コート All Rights Reserved.